受講願・i留学支援制度申請|〔名大i留学支援制度対象〕i留学オンライン研修

受付期間: 2021-05-10~

当フォームは、オンライン協定校研修のうち、名大i留学支援制度の対象プログラムへの受講願および支援制度への申請登録フォームとなります。

i留学支援制度の対象となる(1)指定研修(海外留学室等が推奨)および(2)認定研修(部局等が推奨)のいずれも当フォームより申請登録をまずは行ってください。

当フォーム最後に〔志望動機/自己目標/今後の展望〕を記述する欄があります。記述内容はi留学支援制度の事前課題として、奨学金支給の審査に用いますので、しっかり丁寧に記述してください。


【申込方法】

本フォームに記入後、自動返信の確認メールが届いたことを確認し、海外留学室にメール添付にて必要書類を提出すること

*入力の際は、あらかじめ入力内容を別のデータ(ワードなど)で準備&保存してからフォームへ転記し、送信ください。入力時間が30分を超えると入力データが無効になります。PCで入力作業を実施してください。


【応募書類】

1. 名古屋大学i留学支援制度申請書 *下記URLにアクセスし、ダウンロード

<http://ieec.iee.nagoya-u.ac.jp/ja/abroad/program/short-etc.html#oobo>

2. i留学オンライン研修受講料の領収書(支払い後、速やかに提出すること)


【願書提出に際しての注意点】

  • 研修期間が、他の授業や試験期間等と重なっていないことを確認して下さい。
  • 研修期間が、追試等の試験や部局で行われる行事等と重なっている場合は、事前に授業担任教員や部局教務課に相談してから申し込んで下さい。申し込み締め切り後のキャンセルは原則認められません。やむを得ない場合のキャンセルにも、キャンセル料が発生する場合があります。
  • 研修費用の支払い方法、その他の応募条件を、事前によく確認して下さい。研修費の支払い後は速やかに、領収書を海外留学室に提出してください。

【事前授業・研修スケジュール】
  • 事前授業   詳細は追って連絡します。
  • 事前課題  上記事前授業に出席できない学生のみ
  • オンライン協定校研修:日程は研修により異なる
  • 事前授業に出席できない場合は海外留学室へ事前申告し、別途課題提出とする

【個人情報の管理について】
 願書および提出書類に記載された個人情報は、研修運営およびi留学支援制度の選考・支給等に必要な限りで使用します。

【提出先・問い合わせ先】
〒464-8601
名古屋市千種区不老町 名古屋大学グローバル・エンゲージメントセンター(国際棟1階) 海外留学室
Email:abroad@iee.nagoya-u.ac.jp TEL:052-789-4594
学籍番号
必須
氏名(漢字)
必須
フリガナ(半角カタカナ)
必須
学部・研究科
必須

その他の場合は記入

学科・専攻
必須
在籍課程・年次
必須

U(学部生)、M(修士課程)、D(博士課程)

E-mail1 (個人のメールアドレス:携帯メール以外)
必須
再度メールアドレス入力してください
E-mail2 (機構メールエイリアス 例:meidai.taro.w9@s.mail.nagoya-u.ac.jp)
必須
※提出書類の不備や受講にかかわる確認のメールはこちらに連絡をします。定期的にメールボックスを確認すること。
携帯電話番号
必須

半角ハイフンありで入力してください。

(例:090-1234-5678)
プログラム種別
必須
協定大学名
必須
研修プログラム名
必須
研修期間
必須

協定校のオンライン研修期間を記入してください。

年      月      日から
必須
年      月      日まで
今年度に本学が主催する海外研修などに参加しましたか(部局/全学・オンライン問わず)
必須

はいを選んだ場合は履修科目名、もしくは参加した研修名を下に記入すること。

履修科目名・参加した海外研修名など(部局/全学問わず)

【重要】今年度に本学の科目(部局/全学問わず)を履修、もしくは本学が主催した短期研修(部局/全学問わず)に既に参加し、奨学金援助を得ている場合は、重複しての受給が難しい場合があります。事前に事務的な調整を行いますので、該当者は必ず記入すること。


必須
必須
必須

※ 授業日程は変更の可能性があるので、こまめに海外留学室ウェブサイトで確認すること。

必須
必須

志望動機 (※記述内容を奨学金対象者の審査に用います)
必須

400字以上~800字まで

自己目標 (※記述内容を奨学金対象者の審査に用います)
必須

400字以上~800字まで

授業・研修での学びや経験を今後どのように活かしていきたいか (※記述内容を奨学金対象者の審査に用います)
必須

400字以上~800字まで