2月28日|ベルギーを知る特別講演会

定員: 50名

受付期間: 2019-02-07~2019-02-28

外国事情特別講演会
ーを知る
―憲法のしくみからベルギーの政治と社会を学ぶ 
ポスターはこちら

  • ベルギーには公用語が3つもある(オランダ語、フランス語、ドイツ語)?そのせいでベルギーの連邦制はとっても複雑になっている?
  • 言語の対立が政治的空白を生み、正式な内閣が541日も存在しなかった?
  • 裁判所の制度もとても複雑で、3つの種類の裁判所がある(憲法裁判所、行政裁判所、司法裁判所)?
  • ベルギーの首都、ブリュッセルはEUの首都でもある(ベルギーとEUとの関係は)?
憲法には現代ベルギーを知るための糸口がたくさんあります。本講演会でベルギーとヨーロッパへの一歩を踏み出しましょう!


日時:2019年2月28日(木)
時間:16:30~18:00
場所:国際棟2階207教室
講師:奥村公輔先生(駒澤大学法学部准教授)

*講演会の写真を海外留学室のFacebookに掲載する予定です。あらかじめご了承ください。

受付期間外です。
戻る