第45回複素環化学討論会 発表申込

イベント選択必須

受付期間終了 受付期間: 〜2015-07-31

発表の採否は事務局にご一任下さい。8月14日(金)までに結果をお知らせします。

スペースが狭いので必要事項をあらかじめワードで作成し、コピー&ペーストすることを推奨しています。
(注意事項)
1. 発表者が代表して申し込んで下さい。
2. 上のチェックボックスは必ずチェックをして下さい。
3. 発表演題(日本語は)40文字以内で入力して下さい。
4. メールアドレスに携帯電話のメールアドレスは利用できません。
5. 共著者氏名1~7には申込者(発表者)氏名も含めて記入して下さい。
6. 申込者(発表者)には○を付けて下さい。(共著者氏名2の例を参考にして下さい。)
7. 共著者が8名以上の場合は、8人目以降を特記事項に記入して下さい。
8. 発表時間の関係上、口頭発表は同一研究グループあたり1件の申し込みとさせて頂きます。
  2件以上の申し込みの場合は、2件目以降をポスター発表として申し込んで下さい。

<<参加申込は申込み期間中にWeb上から別途行って下さい>>

なお、申し込み内容に変更がある場合は、7月31日(金)までは自由にWEBシステム上で変更できます。

名前必須

フリガナ必須

全角カナで入力してください。

メールアドレス必須

申込者所属 必須

(例)早稲田大学

住所 必須

郵便番号にはハイフン(-)を用いないでください。郵便番号を入力すると自動で登録住所が表示されます。

電話番号 必須

(例)012-345-6789

発表演題(日本語) 必須

(例)インドール環の合成法の開発

発表演題(英語) 必須

(例)Synthesis of Indole Skeleton

共著者氏名1(日本語) 必須

(例)○早大 太郎  (共著者氏名には申込者(発表者)氏名も含めて記入して下さい。)

共著者氏名1(英語) 必須

(例)○Soudai Taro

所属機関1(日本語) 必須

(例)早稲田大学先進理工学部化学・生命化学科

共著者氏名2(日本語)

(例)薬学 花子

共著者氏名2(英語)

(例)Yakgaku Hanako

所属機関2(日本語)

(例)早稲田大学先進理工学部化学・生命化学科

共著者氏名3(日本語)

(例) インド リン

共著者氏名3(英語)

(例)Indo Lin

所属機関3(日本語)

(例)早稲田大学先進理工学部化学・生命化学科

共著者氏名4(日本語)

共著者氏名4(英語)

所属機関4(日本語)

共著者氏名5(日本語)

共著者氏名5(英語)

所属機関5(日本語)

共著者氏名6(日本語)

共著者氏名6(英語)

所属機関6(日本語)

共著者氏名7(日本語)

共著者氏名7(英語)

所属機関7(日本語)

希望発表形式 必須

(注) 口頭発表は同一研究室から一件までといたします。

発表概要 必須

400字以内で入力して下さい。特殊文字や図は使えません。

発表キーワード1 必須

発表内容の第一キーワードを入力してください。

(例)全合成、複素環構築反応、生理活性、蛍光、配位子、錯体など

発表キーワード2

発表内容の第二キーワードを入力してください。

発表キーワード3

発表内容の第三キーワードを入力してください。

特記事項

発表者氏名 必須

姓と名の間には全角スペースを用いてください(ローマ字の場合は半角)

(例)早大 太郎  英名の場合は Taro Soudai

発表者身分 必須


博士研究員、社会人入学の学生は、一般にしてください。

発表者身分(学年)

学生の場合は学年をご記入ください。

(例) 学部四年生はB4、修士1年はM1、博士1年はD1

(プログラム用)発表者所属・名 必須

下記の要領で記入してください。講演者の名前の前に○印をつけてください。

(例)(例)(1早大先進理工・2札幌製薬・3JST) ○早大太郎1・薬学花子2・Indo Lin1,3

書式補足事項

講演タイトルで特殊文字、イタリック体、上付下付き文字などの指定がありましたら、ご記入ください。